付属合奏団「あんさんぶるえこー」活動再開

カテゴリ:チェロ, バイオリン, ビオラ, 弦楽合奏, 教室情報

happyoukai

バイオリン ブログランキングへ   ←ここをぽちっと応援お願いします!

今日で7月も終わりますね。ちょっと前の写真ですが、ユリカバイオリンスクールの生徒たちで作っている弦楽合奏団「あんさんぶるえこー」の発表会の写真です。来年の8月に発表会を開催することになったので、また練習を再開することになりました。

毎回運営などどうやったらうまくいくかな?と色々アイデアを考えるのですが、今回は発表会に出演する人から予約金をいただくという新しい試みをしています。来年度が始まったら「学校が忙しくて」とか「転勤になりました」とか、そういう出演できなくなった人にはお返しすることにして、出たいという気持ちがある人から、数千円を集金してしまうというしくみです。もちろん、一定の線引をして、何月何日以降のキャンセルは返さないなど、取り決めをしてありますが、一旦「出演する」というメンバーがわかると、選曲もメンバーの振り分けもかなりの早い時期にできて、これは助かるなという感じです。

この予約金制度、はじめは「みんなは払わないんじゃ?」と思ってたのですが、ほんと、みんな良い方で、43名の申し込みをいただきました。これで一旦今日締め切りをして、空いているパートだけの募集をしていこうかなと思っています。たぶん、難しい曲の難しいパートは最後に埋まるのではと思います。最後まで埋まらなかったら、エキストラの先生に弾いていただこうと思います。今年はビオラのメンバーが多いですよ!6名です。チェロが1名ですが、コンバスのエキストラさん確保。低弦はあと何人かエキストラさんを探したいと思います。あと、バイオリンランドクラスくらいの進度の生徒さんから、あまり申し込みがなかったので、バイオリンランドクラスはやめて、初級の曲の易しいパートに入っていただこうと思います。そうすると、時間がすこしできるので、もう一曲易しい曲ができるかなとか、これからメンバーを当てはめてみたいと思います。

前回の会計を見てみましたが、あと4名申し込みがあれば、会費がいつもどおりくらいだなという感じです。まだ迷ってる人や、10月の合奏会に参加して決めたいという人もいらっしゃるので、二次募集で少し増えて、来年度がはじまれば予定がわかるから、そしたらあとから参加したいという生徒さんもいらっしゃるので、今回も予算的にはなんとかなるのではと思っています。このイベント大金が必要なので、毎回ドキドキしますが、そのドキドキが一年前に解消されたので、あとは曲の中身に集中していこうと思います。時々途中経過をブログにご紹介していこうと思います。お楽しみに〜。

Facebookのアカウントはこちら。ブログとは別に、レッスンの小さな記事も書いています。

Twitterは@yurikaviolinです。よかったらこちらもよろしくお願いします。

 

 


バイオリン ブログランキングへ   ←ここをぽちっと応援お願いします!

No Comments Yet.

Leave a reply