ピアノ科新入会

カテゴリ:ピアノ, 教室情報, 日記

ピアノ

 


バイオリン ブログランキングへ   ←ここをぽちっと年末大サービスで応援お願いします!

昨年の6月にうちにやってきた ベヒシュタイン。なんとこの子が生徒さんとのご縁も取り持ってくれました。というのも、このピアノパーッサジュさんのブログに納品の様子が紹介され、ついでにうちのページもリンクしてくださいね。とお願いしたら、ピアノパッサーッジュさんが早速リンクしてくださいました。で、同じベヒシュタインを買った方が「ベヒシュタインがあるバイオリン教室ってどんなところだろう?」って興味を持ってくださり、なんと私のブログを全ページ読んでくださったそうです!昔のブログ航海日誌まで!すごおおい。私より私の事ご存知かも!(笑)で、これはピアノを是非ここで習ってみたいということで、お問い合わせくださったんです。なので、うちのベヒ様が生徒さんとの縁をくれたんだわと思わず、いい子いい子しましたよ。

昨日は初顔合わせの日で、ピアノ科の豊永先生とドキドキとお待ちしていました。豊永先生は、きっとユリカ先生にバイオリンを習ったほうがいいんじゃないか。先生のブログを読んでいらっしゃるんだし・・と遠慮がちに言っていましたが、私が2階でバイオリンのレッスンしている間に、ピアノ科の指導方針と「ピアノランド」教材の有効性を熱く語ったそうで、その場で入会を決めてくだいました!ピアノランドで脱力や美音の追求など、学んでいくそうです。新入会の大人の生徒さんは「自分でははっきり言葉にできていなかったモヤモヤとした問題点にスポットを当てていただいた。」ととても、とても先生との出会いを喜んでくださいました。

同じ指導方針で、同じ音楽を求めている先生に、ピアノやチェロを教えてもらいたいと思って、お二人の先生にお手伝いいただいていますが、やっぱりねという感じで、とても嬉しかったです。

古楽やアンサンブルにも興味がおありだそうで、これから伴奏法なども勉強してもらって、弦楽器ともどんどんアンサンブルしたり、ピアノトリオなんかもできますね。チェンバロや通奏低音も勉強中だそうです!いやあ、もう楽しみ過ぎます!バッハの通奏低音付きソナタとか、ヘンデルのソナタやコレッリも!もしかして、生徒たちにバロックボウ買わせて、ピリオド楽器の合奏団作ろうかなと妄想してるのですが、(まだ妄想ですよ)その時は是非専属チェンバロ弾きとして、お迎えしたいです。

まだまだピアノ科絶賛生徒募集中です。水曜日の午後8時20分から空いています。是非お問い合わせお待ちしています。

 


バイオリン ブログランキングへ   ←ここをぽちっと年末大サービスで応援お願いします!

No Comments Yet.

Leave a reply