杉並公会堂大ホールあたりました!

カテゴリ:弦楽合奏, 教室情報, 教室行事

 

生徒さんには報告しましたが、3年ぶりの杉並公会堂大ホール、今回も抽選当たりました!2019年8月に、恒例の弦楽合奏発表会「あんさんぶるえこーサマーコンサート」開催します。ユリカミュージックスクール 負け無しです!!

母も年老いてきたので、兄弟から度々帰ってくるようにお達しが来ていて、年に3回は帰郷するペースになりました。帰って何するわけでもないのですが、私達夫婦が帰るとなると庭の草取りをしたり、母なりに励みになるようなのですし、引きこもりがちなのが出かけたがったりしてくれるので、まあ、ちょっとは意味があるかなと。

で、その姉からの帰ってこいの司令の日が、ちょうど杉並の抽選日とぶつかりました。どうしようかな・・・。また春にしようかなと色々考えた結果生徒さんに、抽選に行ってもらうことに。こんなに生徒こき使う教室ないですよね。申込みにも杉並区民の方が行ってくださり、そのあと抽選に別の区民の方と、区外の方が二人でくじを引きにいってくれました。ありがたかったです。

私が3年前に行ったときは、10人いるかいないかって感じだったのですが、今回は17組くらいいたそうで、年々都内のホールは厳しさが増してきますね。あと何回できるかなと思うのですが、くじが当たる限りは頑張ってみようと思います。

そして見事第一希望の日をゲット!希望日も、全生徒に都合のつかない日を聞いて、一番欠席者が少ない日を順番に3つ決めておきました。抜かりないです。区民の方に行っていただいたのは、その日外れたらそのまま9月の抽選の申込みをしようと思っていたのですが、一回ですみました。お三方本当にありがとうございました。

これを逃すと3年後、6年出られなくなるのでみんな都合がつくといいのですが。バイオリン、ビオラ、チェロを勉強してて弦楽オーケストラの経験がないというのは、なんとも残念ですよね。音楽大学でも、まず入学すると弦楽オーケストラの勉強から始まります。そのあと室内楽へ、フルオーケストラへ。ありとあらゆるアンサンブルはできて当然ということで卒業します。コンチェルトだけ弾いて、生計を立てる人など皆無だと思います。教えている生徒たちには、是非全員経験してもらいたいと思っています。それも、有名な曲をちょろっと弾いてみたとか、同じパートをただユニゾンするというアンサンブルじゃなく、アンサンブル能力を養ってほしいと思っています。

まだ今年の発表会も終わってないうちから、来年のことで盛り上がっておりますが、早速練習場も予約しないと取れないので、北とぴあの練習会場を必死に押さえました。あとは、打楽器の練習ができる練習場を探さないと・・・。北とぴあの小さい方のホールは、打楽器禁止なのです。都内でホールや練習場を探すのは至難の業です。場所代も高いですしね。自分の家にホールがあれば・・・。と何千回と思います。(笑)

これから入会しても、きっと間に合いますよ。フルオーケストラはどこかでやってるけど、ストリングオーケストラは経験がないとか、フルオーケストラに入るほどは時間が取れないし、経験も浅いなど、色んな方募集しています。指揮の先生は大変温厚な方で、レッスンもとても和やかで楽しいです。是非お問い合わせお待ちしています。また曲が決まったら、ここでもお知らせしたいと思います。

 

 

 

 

***********************

8月の発表会がを終わるといよいよ弦楽合奏シーズン突入。合奏やってみたい方、生徒募集中です。お問い合わせお待ちしています。

メール:yurikaviolin☆kvj.biglobe.ne.jp  ☆は@に変えてください

空きスケジュールはこちら。

Facebookもやっています。

辻有里香 ページ

お教室ページ

ツイッター  @yurikaviolin

インスタグラム  yurikaviolin

LINE@ はじめました  @jga8048l

Comments are closed.