CDBOX@2014年

カテゴリ:CD紹介

CD

バイオリン ブログランキングへ   ←ここをぽちっと応援お願いします!

 

そろそろ受験シーズンですね。今は小学校受験のシーズンだそうですよ。そのあと中学受験と続きます。豊島区は23区の中でも子どもの数が少ない区だそうです。そういえば、豊島区のお子さんは少ないかも。他の区から電車で通ってくる小さい生徒さんとか、おとなりの文京区から通ってきてくれます。今年の受験生は、すごいんですよ。ずばり受験だからって誰も辞めないんです。すごいですね。根性ある学年と私は呼んでいます。(笑)干支は何かしらと思ったら、午年?最後まで同じペースで走り抜けるんですね。体に気をつけてがんばってくださいね。

さて、今年一年を振り返る企画をそろそろ始めたいと思います。まずは、うちにやってきたCDBOXを特集してみたいと思います。最近のBOXの発売頻度はすごいですね。このBOXお買い得なので、すぐに売り切れてしまいます。夫は、HMVとかタワーレコードの新譜特集を欠かさずチェックしてくれて、いいのがあると「買う?なくなっちゃうよ?」と聞いてくるので、思わずぽちっとしてしまいます。老後の楽しみにせっせとコレクトしています。

詳しい解説は、リンク先をお読み下さい。

一つ目は  「マーキュルーリヴィングプレゼンス コレクターズ・エディション2」 このシリーズの1も発売されたのですが、ずっと売り切れだったのです。今年再発されて、急いで1と2を注文しました。

その2 「ヴェンゲーロフテルデック&EMI録音集1991~2007(19CD+DVD)」   DVDもついてます。

その3 「ベルマン/DGレコーディングス(10CD)」 このピアニストは最近夫のお気に入り。村上春樹で話題になったピアニストですが、夫はその前から好きだったと主張しています。(笑)

その4  「SEON-Collection<完全生産限定盤>」  タワーレコードの方の解説が素晴らしくて、もうここのリンク先で読んでくださいって感じです。本を薦める書店員の方もすごいですが、CDにかける情熱が伝わってきますよね。お店まで出向いて買ってた頃は、本当に店員さんにお世話になりました。リサーチ力すごいですよ。

その5   「Deutsche Harmonia Mundi – 50CD Collection<完全生産限定盤>」ここからは、私が買ったBOXです。これ今パソコンに取り込み中ですが、どれもこれも素敵。そしてBOXって、絶対自分で選んで買わないようなものも入っていますよね。それもまたいいって感じで。毎日、ふふ〜、ほほ〜と思いながら聴いています。

その6   「ナタン・ミルシテイン名演集~ベートーヴェン、ブラームス、メンデルスゾーン、他 ワルター&ニューヨーク・フィル、スタインバーグ、ライナー、他(10CD)」   これは、ツイッターでお世話になってる@amator_vnさんに教えていただきました。ある日夫婦で、「ヴァイオリニストで一番にお手本になる人は、きっとミルシュタインだよね」という話題になり、でも意外とCD持ってないよね。今から集めるの大変だからBOXとかあればいいのにと思ってつぶやいたら、教えていただきました。ありがとうございました。まだ来たばっかりで、鑑賞順番待ちです!ハルモニア・ムンディーのBOXが終わったら取り込みます。

その7    「Claudio Abbado – The Symphony Edition」  思わずアバドも買ってしまいました。そう言えば、最近聴いてないな。つい古楽を聴いてしまうんですよね。

その8  「Great Operas Box set, CD, Import」  今年記念の年でしたね。記念の年には出ますよね。今年はちょっとだけグルックに目覚めた年でした。

その9  「カール・フィリップ・エマヌエル・バッハ・エディション(30CD)バッハ、C.P.E.(1714-1788) ( Carl Philipp Emanuel Bach )」 実は今年はこのBOX購入から始まりました。今年一番聴いたのはこれかな?トリオ・ソナタはしょっちゅう聴きたくなります。この疾風怒濤感が、私の人生のやる気を高めます。(笑)合計10BOXでした。

BOXの定義を一応5枚以上と勝手に決めました。皆さんも、何か気になるものがあったら是非チェックしてみてください。最近のCDの販売のされ方はこういうBOX形式が多い様に思います。もうこの先は、ダウンロードかナクソスみたいなストリーミングがほとんどになるのかもしれませんね。では、皆様よい週末を。

 

 


バイオリン ブログランキングへ   ←ここをぽちっと応援お願いします!

 

No Comments Yet.

Leave a reply