ドイツ音楽旅行計画

カテゴリ:旅行記

楽友協会3

 

 


バイオリン ブログランキングへ   ←ここをぽちっと応援お願いします!

夫婦で共通の趣味で「旅」というのがあるのですが、お互い結婚する前にもふらふらと旅行をしていました。私は一人旅が苦手ですが、夫はむしろ一人旅が好きな様で一人でもよく旅をしていたみたいです。一人旅、美味しいものに巡りあっても、これ美味しいねって言える相手がいないのがすごく寂しくて、誰かと必ず行っていました。旅ってモノとして何かが残る買い物ではないので、もったいないお金を使い方と思う人もいらっしゃるかと思うのですが、感性や感覚を研ぎ澄ますのにとてもいい「買い物」じゃないかと思っています。もちろん、楽しいし!今日面倒くさいから、外食とか、面倒くさいからお弁当買ってくるとか、そういうお金をなるべく節約して、たまに旅に行きたいなと思っています。

さて、前回はウィーンに行ったのですが、来年の春には「ドイツ」に行ってこようかと思っています。本当は、生徒との修学旅行の下見にもう一回ウィーンに行こうとしていたのですが、下見なんかいらないくらい、担当の方が頼りになるし、一生懸命計画を立ててくださっているようなので、もう行かなくてもいいかなと思い、再来年3月にとっておくことにしまして、今回はドイツ。

ドイツも広いですよね。二人で協議の結果、ベルリン→ライプチヒ→ケルン という旅程になりました。行きと帰りが違う空港を利用する航空券の手配もがんばりました。周遊というところをポチっと押すと出てくるんですね。そして各社比較して、またまたKLMを利用することに。ちょっと安かったので、(往復11万くらい)足が伸ばせる席というのが追加料金で選べたので、それにしてみました。これでかなり楽ちんに過ごせるのではないでしょうか。ビジネスには乗れませんが、これだったら!アムステルダム経由なのでアムスの空港でのお買い物も楽しみです!

結婚したばっかりの10年前はアジアびいきでアジアばっかり行ってましたが、最近はせっかくだから自分達の勉強になるところへということで、音楽関連の旅にしています。コンセルトヘボウ→ウィーン楽友協会ときたので、次なる目標はゲヴァントハウスです!そして、先日無事にチケットを購入しました。マタイ受難のコンサート。今テンションマックスで、宿も全日程押さえました。あとは、国内を移動する際の新幹線です。これはまだ売り出してないみたいなので、抜かりなくいきたいと思います。パック旅行もより安全ですし、楽しいとは思うのですが、個人旅行の気楽さと安さを知ってしまうと、ついこんな感じのバーゲン狙いの旅行になってしまいます。若い時は、留学したいなあって思ったけど叶わなかったので、こうやって留学したような気分で旅に出たいと思います。

 


バイオリン ブログランキングへ   ←ここをぽちっと応援お願いします!

No Comments Yet.

Leave a reply