2018年お教室はこうなります!

カテゴリ:教室情報, 日記

 

警備員ピートです。ことしもよろしくにゃ。ことしのもくひょうは、こわがりをなおすことです。


 

皆様、明けましておめでとうございます。今年もユリカミュージックスクールよろしくお願い申し上げます。

Facebookなどでも発信していますが、今年も楽しいことがいっぱい待ってますよ。1月から室内楽のレッスンが再開されます。ここでは、基礎クラスと古楽のクラスを月に2回実施します。

2月には2泊3日の菊地俊一先生をお迎えしての合宿です。同じく2月には昨年に引き続く阿部千春先生をお迎えしての、古楽奏法ワークショップ。3月には、あんさんぶるえこー弦楽合奏ワークショップ行います。40人くらいの生徒が申し込んでいます。

お教室初のSクラスの卒業発表会も春には行われます。頑張りたい生徒さんを応援するクラスで、年に何回か分の無料レッスンがついていて、卒業するときに20分の発表会があります。卒業したら、また翌年も継続することができます。卒業証書も一年終了ごとに用意する予定です。今お二人の生徒さんが頑張っています。

夏には独奏の発表会予定です。2月には日程が分かりますのでお待ち下さい。

秋にはピアノ科さんとの共同企画を考える予定です。

そして、この頃に教室の枠を超えて、色んな人が出演できるアマチュアの方のために発表会企画を考えます。「弦楽器趣味の会」とか、そんな感じです。ああ、ネーミングのセンスがなくてすみません。もうちょっと小洒落たサークル名にします。ここはまだ温めきってないので、ゆくゆくお知らせしたいと思います。

あとは、LINE @の充実と、インスタ動画にて、生徒さんのお顔は出さないで、どんどんレッスンの様子をアップしていこうと思います。出てもいいよって生徒さん、絶賛募集中です。

入会金もないですし、気楽に始められるのが弊教室です。ただし、なぜか大人の生徒の皆さん、すごく本気になって下さいます。そこが教えていて本当に楽しいところです。暇な大人の暇つぶしの趣味というところを、明らかに超えて、音楽の魅力に取り憑かれて、どんどん深みにはまっていくのが、こっちも本気で上手にしないと申し訳ないという気持ちになってきます。

子どもも、中学受験の準備期間はペースダウンしますが、その子なりにペースをコントロールして頑張ってくれていますし、音大に行かないのかなと思う様な豊かな才能を開花した生徒もいます。東京で中学受験を考えていたら、受験準備に入るまでに、できる限りのことを、合理的にやっておいてあげたいなと思っています。

練習は長ければいいというものではありませんが、練習しなければ上手になりません。これは子どもたちを見ていると実感させられます。最初は不器用だなと思っている子どもたちが、10年後コツコツやっていくと、花開くことがちゃんとあるんですよね。器用不器用より、コツコツやってるかどうか大事なんだと思うことが多々あります。

音楽大学に行くことだけが音楽と真剣に対峙するという手段ではないと思うので、趣味で終わらせるつもりの生徒にも真剣にレッスンしています。

他のお教室で行き詰まって、うちのお教室においでくださる生徒さんもいらっしゃいます。2年他でやってうちに来ると、だいたいそれから2年後に、できることが増えてきたなと実感します。3年他でやってからだと、うちで上手になったなと思ったときにカルテを見ると、ちょうど3年経っていたりします。もし何か疑問があれば、単発レッスンででも、ご相談に乗れることがあるかもしれません。お気軽にご相談ください。

今年も生徒たちと楽しく元気に音楽やっていきたいと思います。バイオリンが上手になりたい生徒たちの何か力になるのが何より嬉しいです。楽しいけれど真剣にが今年のテーマです。応援よろしくお願い申し上げます。

***********************

随時生徒募集中です。空きスケジュールはこちら。

Facebookもやっています。

辻有里香 ページ

お教室ページ

ツイッター  @yurikaviolin

インスタグラム  yurikaviolin

LINE@ はじめました  @jga8048l

お問合わせは yurikaviolin☆biglobe.ne.jp →☆は@へ

 

遊びに来てくださいね。

***********************

↓ぽちっと応援よろしくお願いします。

Comments are closed.