第7回ホームコンサート&ホームパーティ

カテゴリ:教室情報, 教室行事

ホムパ

バイオリン ブログランキングへ   ←ここをぽちっと応援お願いします!

 

昨日の8月最後の日曜日、ホームコンサートを行いました。うちのリビングでこじんまりやっている、生徒さん達のミニミニ発表会のようなものです。レッスンで先生に丸をもらうだけじゃなくて、人前で弾いてみましょう。というような会で、終わったら小さいカードに聴いたお客さんからの「よかったところ」を具体的に書いてもらいます。演奏はできたところまででも大丈夫で、本当に16小節の短い曲を弾く生徒もいれば、こういう時こそ長い曲でも集中できるか試してみようという生徒もいて、自分の実験的な場にも使ってもらっています。

第一部

1 パーセル作曲 「エアー」

2  ホーマン Book4より 「 No57」

3  J.S.バッハ作曲 「ミュゼット」 ト長調

4  Wilhelm Friedemann Bach 作曲「3 Duets for 2 violas Duet」より C major

5  J.S.バッハ作曲 無伴奏パルティータ 3番より「プレリュード」ホ長調

6  ヘンデル作曲 「バイオリンソナタ」ヘ長調より 第4楽章

7  ドント作曲 練習曲 op.37より 第9番

8  ヴィオッティ作曲 「バイオリン協奏曲」第23番より第1楽章 

第2二部

1バイオリンランド2巻より 「ほしくずのおくりもの」 「さびしいよる」

2  Jacques Fereol Mazas 作曲 「Martele eke and Staccato In Conjunction With Dotted Rhythm」

3  Johann Sebastian Bach作曲 「Final Chorus From Peasant Cantata」

4  PLEYEL作曲 Six easy duetsより 「Allegro」

5  アーレン作曲 「虹の彼方に~オズの魔法使いより」

6  NEW SCHOOL OF VIOLIN STUDIES より F Wohlfahrt 作曲 「Moderato」

7  モーツァルト作曲 「アダージョ」ホ長調

8 エックレス作曲 「バイオリン・ソナタ」ト短調 第一楽章

9 バッハ作曲 「バイオリン協奏曲」 第2番 ホ長調

人前で弾くとなると、練習にも緊張ができて今回発表会から5ヶ月後ということでしたが、ここに向けてがんばってもらえて良かったです。今回は本番があるからといって、レッスン内で発表会前のように、通させてみることや止まらずとにかく最後まで弾くことに指導の重点を置かず、とにかくその人の気になるボウイングとか指の形とか、フレーズのと取り方の癖とか、脳内に音楽を鳴らすこととか、テンポが勝手に揺れていくところとか、そういう普段気にあることを口うるさく最後まで言ってみました。でも、通させてないからきっとみんなボロボロで止まりながら弾くんじゃないかなと心配していましたが、杞憂だったようで、発表会で本番前はどんな練習をしておくべきがみんなわかっているようで、ほぼ止まらず弾いていました。このあたりが、自主的にできるようになっていてとても良かったです。生徒に任せるべきところは任せて、レッスンでは細かいところをしっかり指導していこうと思います。最後まで諦めず細かく指導したことが、成果に現れている生徒さんもいて、うれしかったです。これから合奏練習になるし、フォームとか崩れがちなのでしっかり見ないとと思います。

 

IMG_1932 たこと青唐辛子のピンチョス

IMG_1933 IMG_1934 塩からなどの珍味

IMG_1931青オリーブの実のマリネ

IMG_1930ロゼでサングリア

IMG_1928お気に入りのお肉屋さんからお取り寄せウインナー

 

IMG_1940生徒さんご持参のピンクのにごり。

IMG_1929たことじゃがいものパプリカ煮込み

OLYMPUS DIGITAL CAMERA ヘレス風ミートボールシェリー酒で煮込みました。

IMG_1939 いわしのオーブン焼き

一番上の写真にカラフルな野菜が写ってますけど、夫が作った野菜のマリネ。写真映えする一品です。

 

今回は夏なので、スペインのバルで飲んでるイメージで作ってみました。デザートは生徒さんたちのお使いで買ってきてもらったシューアイス。そしてチーズとアイスクリームの差し入れも。ありがとうございました。

ホームパーティは会費なしで、それぞれ飲み物を持ってきてもらってそれを私の料理の材料費とバーターでという感じでやっています。飲み物を持ってこれない人は、私がエノテカで適当に好きなワインを注文して、そのワイン代を割り勘で負担。もう何回かやってると、だんだんみんな勝手がわかって、セルフでどんどんやってくださって助かります。飲み物持参なので、珍しいピンクの濁りとか銘酒獺祭とかも!

獺祭

 

みなさん持ってきてくださるものがすごい工夫されてるんですよ!霧降っていつも合宿でお世話になってる地域のお酒。そしてもう一本は、私たち夫婦がいつも行ってる居酒屋きたやまで飲んでFacebookにアップしたお酒をわざわざ探して持ってきてくださいました。さすが!この日じゃないけど、他の日にも同じようにFacebookで観たお酒をプレゼントしてくださった生徒さんもいて、みなさんのリサーチ力がすごいです!たくさん余ったので、9月はバッカス祭りです。夫が獺祭一滴も飲めなかったって嘆いていたのですが、ふふふ、このミニボトル獺祭お客様に出さないでとってありますよ!ということで、楽しかった8月も終わりました。明日から9月です。

Facebookのアカウントはこちら。ブログとは別に、レッスンの小さな記事も書いています。

Twitterは@yurikaviolinです。よかったらこちらもよろしくお願いします。

バイオリン、ビオラ、チェロ、ピアノ科の生徒さんも随時募集しています。メールにてお問い合わせください。yurikaviolin☆kvj.biglobe.ne.jp ☆は@に変えてください。

バイオリン ブログランキングへ   ←ここをぽちっと応援お願いします!

No Comments Yet.

Leave a reply