室内楽基礎クラススタート

カテゴリ:室内楽, 教室情報

大人でも子どもでも教養で音楽を始めて、どんな事ができるようになってほしいかなといつも考えます。将来経営者になるかもしれないし、科学者や研究者、医師になる子もいるかもしれない。そんな時に、音楽でやったことがなにか役に立つのは何だろうと思うわけです。少なくとも、テキスト何巻まで、何歳までに終わらせましたって自慢をお酒の席でして、神童だったんだねって言われるためじゃないことは確かです。(笑)

人生でアンサンブルをする場面って、きっと多いと思うんですよね。人生もちろん孤独に自分をしっかり見つめながら過ごす時間も大事、でも誰かと家庭を築くとか、誰かとプロジェクト成功させるとか、誰かと事件を解決するとか、誰かと会社を切り盛りするとか、誰かとノーベル賞ものの研究をするとか、誰かと何かをやり遂げる場面で、アンサンブルの力が発揮されるんじゃないかなと思っています。

話が大げさになりましたが、アンサンブルって慣れるまで体に叩き込むことが大事です。自己主張もしながら協調する。自分は影になり、土台になり、でも土台になってることに上の人達が気が付かないほどのさり気なさ。もしくは、さりげない土台に気がつける力量。人とともに流れていくってどんな感じだろう。実力の差がありつつ、すべての人が居なくてはならない存在なことに、体や心が気がつく。自分より羨ましいほどの実力の人を妬まず尊敬し、自分より実力のない人にも、居場所を提供してともに音楽をする。言葉じゃなく音楽で体感するのが、人生の役にいつか立つんだと信じています。

具体的にどんなことをしているかは、Facebookを御覧ください!生徒さんにはまたメールしますが、6月は17日か24日日曜日 午後7時40分からです。練習は必要ありません。合わせるトレーニングなので、簡単な曲を初見でやります。弊教室に興味をお持ちの方で、他ではレッスンを現在受講していなくて、バイオリンはある程度以前勉強して弾けるけど、アンサンブルはやったことがないという方も、6月はお試し月間で募集してみたいと思います。詳しくはメールでお問い合わせください。夜の時間は、辻が担当。その他に、午前11時20分からのお時間も空いています。こちらは釜野が担当します。釜野クラスは3日か24日にの日曜日で、希望のお日にちとお時間をお申し付けください。釜野クラスは、先生との二重奏のレッスンです。

yruikaviolin@kvj.biglobe.ne.jp までお申し込みお待ちしています。

 

 

 

***********************

8月の発表会がを終わるといよいよ弦楽合奏シーズン突入。合奏やってみたい方、生徒募集中です。お問い合わせお待ちしています。

空きスケジュールはこちら。

Facebookもやっています。

辻有里香 ページ

お教室ページ

ツイッター  @yurikaviolin

インスタグラム  yurikaviolin

LINE@ はじめました  @jga8048l

Comments are closed.