iPad活用中

カテゴリ:レッスングッズ

iPadを一昨年購入して、めちゃめちゃ重宝しています。まあ、まだまだ活用しきれてない部分もありますけど。

もちろんパソコンの代わりは全部はできないのですが、iPadのコンパクトさならではのすばらしさがあります。MacもっててiPadなんで必要なのか?とずっと買わないでいたのですが、自分の頭の硬さを呪いましたね(笑)

主にどんなことに使っているかというと、Numbersで生徒のカルテ。その場でつけます。狭いところでもさくっと使えます。仕事のムダを省くというのが大事だと思っているので、その場で忘れないようにメモしていけばそのままiCloud上で、Macと連動されていきます。昔なんて、ノートに手書きして、レッスン後に全員分もう一回Macに入れ直してたんですよ。なんでしょうね。その仕事の出来なさ加減。(笑)OLさんだったら首ですね。そんなことで大事な就業時間使ってたら。Macに入力してる頃には、数時間経ってるので、記憶も曖昧だったり。

メトロノームとしても使えますし、あとはレッスン中に練習させる3分練習ていうのをやらせているのすが、それをタイマーで使っています。レッスン中に練習させるなんて甘いって言われるかもしれませんが、今繰り返しやってほしい。今できたから定着するから。とか、ここでできるようにして帰れば、家に帰って「さて練習しようか」って思えるからとか、色んな場面でその場で練習させています。3分というのがいい感じなんです。塾だって新しい解き方を習ったら、その場でやらせてみますよね。

あと、ガンコな生徒にはその場で動画を撮って見せたりもしています。弓曲がってるよって言っても、「ええええ?そんなはずはない。」という顔してると録画するよ〜って言って見せると、「えええええ、本当だ」って本人もびっくりしています。(笑)いいんですよ。大人や先生の言うこと全部何も考えないで信じてたら、それはそれで先生は心配です。(笑)

 

 

そしてiPadスタンドというのを活用して動画を撮ってみようかなと画策中です。だれかモデルになってくれないでしょうか。募集中ですので、連絡ください。レッスン見学させてくださいってよく連絡いただくのですが、どうしても知らない人がいると子どもも興奮しますし、見学に来てることで気が散ってしまって、その子のレッスンがうまくいかないと申し訳ないので、最近は面接と有料の体験レッスンのみで入会を決めてもらっています。レッスンの動画もあれば、もっとイメージが湧くかもしれませんね。

そして、リズムくんというアプリを見つけました。早速昨日男の子にやらせてみましたが、なかなか集中してやっていました。ちょっと反応が悪かったりして、押したつもりで押せなかったりなんてこともあるのですが、ずっとメトロノームが背後に流れていて、そこにぴったりだったか、少しずれていたかも分かるようになっていて、とてもわかり易いです。足でメトロノームを叩かせて、右手でアプリに答えるという使い方もしてみようかなと思います。弦楽器の場合両手でリズム打ちしながら弾く楽器じゃないので、両手違うことさせるのは難しかったりするし、ピアノにつながっていくわけじゃないので、自分の中でカウントがあって、リズム表現ということが大事かなと思っているので。

ようやく2年位経って、仲良くなってきました。面白いアプリも見つけたので、また使ったらご紹介していきますね。

↓ぽちっと応援よろしくお願いします。


***********************

随時生徒募集中です。空きスケジュールはこちら。

Facebookもやっています。

辻有里香 ページ

お教室ページ

ツイッター  @yurikaviolin

インスタグラム  yurikaviolin

LINE@ はじめました  @jga8048l

Comments are closed.