かわいい3歳児さん♡

カテゴリ:ピアノランド, レッスンカルテ

三さいなんて、ぼくよりとししただね。

 

 

今日も雨ですね。でもちょっと涼しくて助かります。今年に入って3歳児さんが入会してくれました。小さい頃からバイオリン始めましたというイメージだと、皆さんだいたい何歳くらいをイメージされますか?家で多いのは5歳です。お受験もその頃だと終わってたり、あと幼稚園に行ってたらお子さんの様子を見て、親御さんが習い事も大丈夫かな?と思われるのがちょうど5歳ころなのかもしれませんね。

3歳も5歳も2歳しか変わらないしと一瞬思うのですが、全然ちがうんですよね。3歳から教えた子何人いたかな?って暇だったので数えてみたのですが、記録が残っている限り、6人でした。4歳になったばっかりって子もいたのですが、圧倒的に5歳が多かったです。3歳スタートの全員の親御さんが音楽の習い事の経験があったり、もしくはプロで活躍していらしたり。小さいうちは親御さんの影響が大きいですよね。

久しぶりの3歳児さん。まあ、楽しいんですよ。きっとリトミックに行ってから楽器と言うお子さんも多いんだと思うので、楽器を3歳で始めることは、最近は少なめなのかもしれないのですが、これから増えるといいな。

3歳児さんで気をつけていることは、なるべく体をつかって覚える。そしてせっかくバイオリンを選んでくれているので、すべてがバイオリンの演奏につながっていくことをやりたいと思っています。ただ楽しいというより、楽しいことしてるけど実はドレミを覚えてました。とか、実は弓の持ち方覚えてます。とか、楽譜の仕組みを勉強しています。という感じです。ミュージックマインド・ゲームズも取り入れています。ピアノランドのたくさんの体操もやっています。この2つにとてもお世話になっています。

小さい頃から始めた生徒ちゃんが、一番最初のレッスンのビデオを見て、最初の頃は先生やさしかったね〜って言ってたそうですが(今もやさしいよ〜(笑))3歳や4歳のこの前では、きっとデレデレしてるんでしょうね私。

今回スタートできたお二人の生徒ちゃんは、ママが一緒に始めたもしくはレッスン再開したというのが、とても大きな力になると思います。きっと、本人もレッスンってこんな感じなんだろうなってイメージしやすいのではと思います。遊んでるんだけど、先生がリーダーよねという感覚ができるといいなと思います。特に英才教育、早期教育バンザイという感じで始めているわけではありませんので、もしそういうイメージでのご入会だとしたら、ちょっと違うかなと思われるかもしれません。悪しからず。

今はライオンが芸をすると、その芸を仕込むまでかなりの虐待が行われていることが想像できるので、動物愛護の団体からは反対意見が出るそうです。3歳で始めて7歳でデビューするようなバイオリニストももちろんいますが、それは特別な方であって、通常の才能だったら、子どもに無理をさせないとそんなことはできないので、そこだけは気をつけるようにしています。動物と人間と一緒にして申し訳ないですが・・・。もちろん、伸ばせる才能は伸ばしましょう。小さいからこれはきっとできないと思いこむのも、罪深いと思います。私より才能ある子かもしれませんしね。

 

 

***********************

8月の発表会がを終わるといよいよ弦楽合奏シーズン突入。合奏やってみたい方、生徒募集中です。お問い合わせお待ちしています。

メール:yurikaviolin☆kvj.biglobe.ne.jp  ☆は@に変えてください

空きスケジュールはこちら。

Facebookもやっています。

辻有里香 ページ

お教室ページ

ツイッター  @yurikaviolin

インスタグラム  yurikaviolin

LINE@ はじめました  @jga8048l

Comments are closed.